人気ブログランキング |

カテゴリ:ぷー助( 10 )

安倍川へ行ってきました。

f0148410_20173888.jpg

今日はかずちゃんも休みの日。
やったー!と言う事で、制作の合間に、ぷーを連れて安倍川へ遊びに行ってきました。
何て広いのかしら!
まるで無料ドックラン!
他のワンちゃんたちもお行儀よく遊んでいたり、
ぷーちゃんも加わって走り回ってきました。

かずちゃんは川辺でお昼寝。
まるで生き倒れのように爆睡。
通りかかった人は一様にビビっておりました。

浅瀬に入ってボール遊びをしたり、芝生を何十週も走ったり。
ぷーちゃんベロを出して大満足の図です。


これから温かくなってくるから毎月遊びに行きたいな。
かずちゃんも今度は一緒に川に入ろうよ~。
by sanposha | 2010-04-13 22:34 | ぷー助

今日のプー助。

f0148410_20414494.jpg

病院の帰り。
すれ違う人にちょっと笑われたけど。
無理もない。私も笑っちゃったし。
f0148410_20475887.jpg

エリザベスカラーをして、乳母車に乗るプー助。
しばらくはこの格好で我慢です。

でも、ぷーちゃん今日は良く頑張りました!
by sanposha | 2010-01-19 20:50 | ぷー助

ずっこけ同心

今日はかなり長いぷーの成長記録。


先週は雨でお家だったプー。
禁断症状なのか、散歩中に他のわんこたちを見ると、まるで恋い焦がれるかのように、
「ぴーぴー!」と小鳥のように鳴く日々が続きました。
ということで、午前中にメインのやることを済ませて、
(軽く言っておりますが、朝から何十枚って数の板のオイル塗り。ベランダをお父さんと一緒に作りました!)
午後から、こないだ見つけたドックカフェへ行ってきました。
ホント、いいとこ見つけたな~、と独り言。

早速ミニドックランへ。
ドックランの入り口には、ゴールデン、ラブの集団が!
みんな金色に輝くなんてきれいなわんこ達!
そこに、「ぴーぴー!」と鳴きながら喜びの余り半分狂ったような勢いで白黒の物体が乱入。
わたし、完全に引きずられておりました。

そんなぷーに反応してくれたのは、まだ5カ月のラブの女の子。
歳が近いので、テンションも一緒。
二匹で狂い踊るようにはしゃいでドックランを走り回る。
わたしもラブの飼い主さんも何度も激突され、転ばされる災難に。
そのラブちゃん、年下ながら、ぷーよりも3キロ大きい女の子。
やっぱりボーダーは中型犬なんだな~。

最後はぷーが目をキラキラさせながらおなかを見せて、「参りました」で終了。
いつもそんな感じのぷー。
この子って、マゾ系かしら?
たくさん遊んでもらえて、よかったね。

でも、ぷーったら、どうしてこんなにどの動物にでも愛想がいいのかしら。
人間のこともみんな、友達を通り越して親友だと思ってるし。
先日は近所の白黒の野良猫さんを、仲間と思ったのか、
尻尾を振り振り、「ピーピー」鳴きながら近づいて、危うくパンチを食らうところでした。
猫はしっかり「いやよ!来ないで!」、「シャー!!」と唸っていたのにわからない。

まだ子供だから自分が苦手なタイプとか分からないのかな・・・
社交的なことはいいことだけど、こいつ、誰彼かまわずに喜んで飛び込んでいくし、
きっと人類皆友達!家族!みたいなラテン系なんだわ。

散歩中も他のワンちゃんに喜びを全身で表現しながら、顔を舐めまくるので、
同じテンションの子は受け入れてくれるけど、
性格が落ち着いたドイツ系や北欧系(勝手に言ってます)のワンちゃんたちは、
「なんだ?!こいつ!」と引いてしまい、男からも女からも失恋を何度も経験したぷー。
ぷー自身は相手が自分に引いてることにまったく気が付いていないけど。
そろそろ、だれかが犬の世界の厳しさを教えてくれるといいんだけどな?

テラス席でご機嫌のぷーを眺めながら、一人黙々と考えていると、
やってきました!そのチャンス!

こちらのカフェのわんこ達、ゴールデンのりんちゃんと、ブルドックのゴン君。
普段は他のお客様のわんこたちと、あまり遊ばないとか。
なぜかっていうと、人間大好きなりんちゃんは、犬には好き嫌いがハッキリしていて、
嫌いな相手がいるとご機嫌が悪くなるらしい。

でも、そんなりんちゃんがぷーに対しては、どうやらokらしく、(というよりも、相手にされていないのでは?)
お店の方が連れてきてくれました。

早速始まった3匹の交流会。
わたしがボールを投げるといっせいに走りだす3匹。
ブルのゴン君は、ボールをくわえられないので、走る。止まる。ちょっかいを出す。という流れ。
それにしても、なんとまあ、個性的な面揃い。
f0148410_152365.jpg


かわいいスカートワンピをまとったりんちゃんは、
今までおとなしくて穏やかな子、と思っておりましたが、大違いでした。
かなりのハイパーガール。
ボールはわたしのものよ。
取れるものなら取ってごらん。
まさにリーダーの素質!
スケ番デカ!
かわいいワンピがとたんに、たくましいタンクトップに見えてきました。
ジブリのアニメキャラで言うと、ラピュタに出てくる海賊の船長、ドーラみたいな?
なんてカッコイイの!ますます大好きになってしまいました!

ブルドックのゴン、この子は天性の芸人気質。
隙あらば、そんなりんちゃんにマウントして、「俺がリーダーだぜ!」と意思表示。
でも、りんちゃんがちょっとやり返せば、風のように転げ落ちる始末。
リーダーになりたいけれど、なれない、でもあきらめない。そんな男。
人間なら、絶対酒飲んでるよな、この子。

そして、ぷー。
今までもなんとなく思ってきたけれど、今日はっきりと確信。
ぷーはまさに舎弟タイプ。
時代劇のずっこけ同心みたいなやつ。
ボールに一番早く追いつくのに、りんちゃんが来るのを待って、
「どうぞ!姉御!」と、ボールを譲っては目をキラキラ輝かせておりました。

f0148410_2423624.jpg


そのうち、りんちゃんは、ぷーがどうせ持ってきてくれるからと、
ボールを追いかけることなくボールを我が物にする女王の風格。
そうか、好き嫌いがはっきりしているりんちゃん、ぷーの性格をしっかり読んでいたのね。
気に入ってもらえて良かったです!りんちゃん!
ぷー助も本領発揮といわんばかりに、喜んでボールを運びます。

そんな時、わたしがいつものように「ボール頂戴!」と言ったので、
ぷーはいつもの習慣で私にボールを届けようと、りんちゃんが抱えているボールをもらおうと近づくと、
りんちゃんが「取れるものならとってみな!ガウ!」と威嚇。
ビクッとしたぷーは驚きのあまり、思わず後ろへジャンプ!完全に空飛んでおりました。
まさにずっこけ同心。
人間たちはもちろん一同大笑い。
そんなぷーも尻尾を振り振り、目はキラキラ。喜んでるよ、この子。

でも、今のはいい感じ。
そうそう、これを経験してほしかった。
犬の社会は厳しいのよ!って事。
私もりんちゃん程のリーダー格の大物は初めて。
リーダーの犬ってホントかっこいいんです!
これからもぷーのご指導よろしくお願いいたします!

そして、もう一つわかったこと。
ぷーはやっぱりみんなが好きで、この子なりに色々仲良くする方法を考えてるって事。
おなかを見せるのも、みんなが喜んでくれるから、なのかも。
このまま、とことん舎弟道まっしぐらして下さい!

帰り際、やっぱりハイパーなぷーは相変わらず元気に飛び跳ねておりましたが、
お店に戻ったりんちゃんとゴン君はすっかりお休みタイム。
特にゴン君は、まるで生き倒れ・・・?と疑うほど、ピクリともしませんでした。

芸人タイプのゴン君と女王のりんちゃん、本当に面白すぎるお友達が出来て私も感謝。
これからもたくさん遊んでもらって、色々お勉強していこうね。


家に帰ってから、また黙々と棚づくり再開。
今日はなんかハードだったけど、面白かったなあ。
by sanposha | 2009-04-05 23:08 | ぷー助

休日の過ごし方

ここ最近、日曜日はかずちゃんと私とぷー助でお出かけするのが恒例になってきました。

一週間に一回は、ぷーを思いっきり遊ばせてあげる日。

富士山のふもと、朝霧高原の広ーいドックランへ行くことや、
いろいろなワンちゃんと遊べる場所へくりだします。

今日は比較的近いところで見つけた、ミニドックランもあるドックカフェ、「ドックデプト」さんへ。
f0148410_19422461.jpg

ご飯も美味しくて、かずちゃんモリモリ食べてましたね。
グッズも豊富で、ボール好きなぷーを大満足させる遊びグッズもゲット。
そこには大小様々なわんこ達とわんさか出会う事が出来てかなり面白い!

まずは、フレブルの団体様たちと遊んでいただき、小さなサイズながらなかなかの貫録。
ぷー助もハイテンション!
こちらも夢中になって写真撮るの忘れてしまったわ!
かなりおしいです・・・。
と、思いきや、プードルには吠えられ、キョトンな顔のぷー。

最後にお店のわんこ、ブルドックのゴン君とゴールデンのりんちゃんにいいように遊ばれて、
ぷー助、かなり刺激的な時を過ごしました。
f0148410_1939344.jpg



近いところにいいところ見つけて嬉しいなー。
また近々遊びに行こうっと。
by sanposha | 2009-03-15 19:44 | ぷー助

小奇麗なぷー

f0148410_18561784.jpgここのところ静岡は雨が続いております。
雨の日はぷー助もおうちでまったり。

普段はやんちゃで全身泥んこになって
私を困らせてるやつですが、
お風呂に入れるとそりゃまあ綺麗な美男子に!

といっても、私にとって・・・ですが。

やっぱりぷー助は綺麗になっても、

舌は出しっぱなし、
おならもぷー。

相変わらずのぷーです。
by sanposha | 2009-02-24 18:57 | ぷー助

最近

f0148410_23562979.jpg

やっと、ぷー助のまともな写真が撮れるようになってきた。
今までは、そりゃもう落ち着きがなくて(子犬だから当たり前なんだけど。。。)
ブレちゃってる写真ばかりで飼い主ガッカリ・・・。

今は新幹線でぷー助を運ぶバックのトレーニング中。
毎日事あるごとにそこに入ってるせいか、だんだん落ち着いてきたみたい。
今日は2時間以上入れて放置。
お利口さんに出来てました。

明日は3時間いってみよー!
by sanposha | 2008-08-26 23:54 | ぷー助

お散歩デビュー

今日も暑かったですねー。
でも、そんな暑さをバネにして今日もセッセとチクチク作業。
やっぱり刺し子は楽しいな~。



ぷー助はというと、我が家に来て無事に1週間経ち、
やっとやっと、待ちに待った念願のお散歩デビューを果たしました。



僕頑張りました!
f0148410_20222177.jpg



フェラリアのお薬もまだ打てないので、防蚊素材のお洋服を着せました。
今までワンコに服を着せることって、どうも違和感があったけど、
前に獣医さんに聞いてみると、服は防蚊や虫の付着、直射日光も防ぐ利点があるそう。
という事で、服を着せて、準備も万全!


と言っても、まだまだ長いお散歩は無理。
今日は色々なモノを見せる社会見学のみ。

日中は地面も暑いので、昼夕で2回に分けて、全部で15分ほどに抑えました。
初めての外の世界だから、このくらいがちょうど良いよね。
最初に無理しすぎて反対に怖がっちゃったら困るし。。。

車にバイク、自転車、人、ワンコ。
アスファルトや砂利道に、お花に草。
沢山のモノを経験しました。
ぷー助はというと、少しビビってましたが、どちらかというと、初めての世界に目が点。

でも、初めての世界で私への集中力も切れちゃうかな?と思ってたけど、
指示を出すとちゃんとしてくれました。

生後3か月までの時期は犬の社会化という大事な時期らしい。
だから、出来るだけ沢山のモノや音を経験させてあげたいです。


とりあえず、今日は頑張ったね。ぷー助!
by sanposha | 2008-07-31 20:30 | ぷー助

落ち着いてきたよ!

ところで、私の育犬ノイローゼ?なやつも、たったの1日で終わっちゃいました。
お騒がせしました!

ぷー助はあの日以来夜泣きもせず、日に日に落ち着いてきましたよ。
子犬が来てから一週間はそっとしておくのは当たり前のことなんだよね。
ぷー助自身も一人ぼっちに自信がついてきたみたい。
もちろん、まださみしいのは当たり前よね。。。

来たばかりはもうすごくはしゃいで来たけれど、どこか無理していたのかも。
もちろん、今もはしゃぐけれど、明らかに変化してる。
何か落ち着いてないかー?とちょっとこっちの方がさみしくなるくらい。

昨日辺りまでは、私がいついなくなるか、どこか不安そうで、見張ってる感じだったけど、
今日はそっと見てみると、あらあら見持ちよさそうに寝ちゃってるしー。

おトイレ掃除をする時に入れるケースにも、試しに「ハウス」って言ってみたら、ちょっと不安そうだけど自分で入っていったし。
いつもゲージに入れる時に「ハウス」って掛け声で入れるから、「ハウス=入る」ってなんとなく認識して来ているんだろうな。

とにかく、ぷー助は本当にいい子!
ゲージから出て、おうちデビューももうすぐだね。
もちろん初めは短時間からスタート。
でも、我が家はその日を今か今かと待ちわびてます。
カズちゃんもカズちゃんママも
「ねえねえ、ぷー助いつから抱っこ出来るー?」って聞いてくるし。
私も早くぷー助のまともな写真が撮りたい・・・。

ぷー助!みんな待ってるよ!それまで頑張ってね!
by sanposha | 2008-07-28 23:01 | ぷー助

育犬ノイローゼ?

f0148410_20474276.jpg

何がつらいかっていうと、
ぷー助はすんごくいい子。
さすがボーダーコリー。
2日目でもうお座りも自然に覚えちゃったし、一生懸命笑顔を向けてくる。
要求吠えもほとんどないし、本当に頑張り屋さん。

でも、子犬の自立化のために、
一週間程はご飯とトイレ以外はゲージに入れてほっとかなくてはいけないのです。
つまり完全無視。
それがつらくってつらくって泣きそうになる。。。
無視する事が育犬ノイローゼになりそうで苦しい!

でも、人間で言うと、
自立の第一歩として一人暮らしを始めたばかりみたいなものなのでしょうか。

ぷー助はそれを子犬の時からしなくちゃいけないなんて。
つい2,3日前までは、両親や兄弟と一緒に楽しく過ごしていたのに。

でも、我慢です。
私もぷー助も今が一番こらえ時。
ここで、「かわいそう~」と可愛がれば、それは楽だけど、
ぷー助自身が自信を持てない犬になって、
一人じゃ不安定にな子になってしまうし、お互い不幸になってしまいますもん。。。

来て2日目までは誰かが下で寝ていたけれど、
昨日の夜は私たちもサッサと2階に上がって寝ました。
そしたら、寂しくてやっぱり夜泣きが。。。

それって、まだまだ自立してないって事。
無理もないんだけど・・・。

でも、このままじゃいけない!
今日から日中も一人ぼっちにさせました。
私は2階の作業部屋で黙々作業。
ご飯とトイレ掃除のときだけぷー助の所に行く。もちろん顔は極力冷静に。
うわー!苦しい~!

何故かというと、かわいそう・・・と思っている事もちゃんと犬は察しているらしい。
そうすると、要求もエスカレートしてくる。
結果わがまま犬に変身・・・。
どんな小さなストレスにも耐えれない子になっちゃうし、
それって犬もすごく苦しい事らしい。

ブリーダーさん曰く、いくら無視していても、
かわいそう・・・って気持ちが顔に出てしまっている私は、
まだ構っている事になってしまっているらしい。

だから今日は頑張りました!
極力一人にさせた甲斐あって、ご飯のときに顔を合わせた時、
昨日と何となく様子が違ってたかも?
時々「キャンキャン!」って吠えてたくらいでいい子でした。

昨日まではいくら無視していたと言っても、常に私がそばにいた状態。
それって、ぷー助にとっても拷問状態?
「遊んで!」と吠えるでもなく笑顔を向けてくるのに、私は無視。
ふてくされたように「クーン・・・」って泣いて、ゲージで暴れて一人遊び・・・って事も。

でも今日は顔を合わせた時、「あそぼ!」って感じよりも、
どこか遠慮気味に一生懸命な笑顔で「こんにちは!」って感じ。
本当はあそぼーよ!ってしたい癖に。。。


でも、本当はさみしくてたまらないんだろうな。
ゲージにはおもちゃも一切入れちゃいけないんだそう。
そうすると、おもちゃを自分が勝ち取った獲物として捉えて、変に執着しちゃったり、
飼い主の指示に従わなくなる原因になるらしい。
だから、おもちゃを与えるのもとるのも、全て飼い主がコントロール。
うう…おもちゃ沢山買ったんだよ!早く一緒に遊びたい!


あー、言葉が伝わればどんなにいいか。
本当は大好きなんだよ!私も一緒にいたいよー!って伝えたい。
でも我慢我慢。。。

頑張れー!私!
頑張れー!ぷー助!

もう少しの辛抱だよ!

とりあえず今日は夜泣きしませんように・・・
by sanposha | 2008-07-26 21:30 | ぷー助

初めまして。

突然ですが、今日我が家にボーダーコリーの子犬がやって来ました。
ボーダーらしいかなりハイパーな男の子。
落ち着けー。写真がぶれる―。
f0148410_206489.jpg


先ほど寝ている隙に激写。
ヘソ天の図。
いやーん。足が内股!可愛すぎるー!!
f0148410_2085524.jpg


ここ最近はワンコを迎える準備に密かに動いておりました。

子犬はまだ骨がしっかり形成されていないので、フローリングはよくないとの事。
急きょ畳のゴザをひいたり、あれこれ挙げればキリがない。

あまりに楽しみで鼻息フガフガ状態。
落ち着け、私。

出会った瞬間にあまりの可愛さにカズちゃんも私もやられました。

名前はとりあえず仮名でぷー助。
他に上がっている候補は「レオン」などなど。。。
あー、早く名前決めなくちゃー。

これからぷー助ネタが増えそうな予感です。。。
by sanposha | 2008-07-23 20:32 | ぷー助