さんぽ舎のアトリエ

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2007年 07月 26日 ( 1 )

犬の夏

暑くなって来ましたね。

老犬ケンさんもかなりばてております。
この暑さはご老体にはさぞキツイでしょう。日陰を探しては息を荒くしております。
という事で、なるべく家の中に入れるようにしています。
f0148410_4134726.jpg



普段私一人の時は、制作の時を除いて、なるべくクーラーをかけないようにしています。
クーラーをつけると、必然的に窓を閉めるので、そうするとなぜだかカーテンも閉めたくなってしまい、昼間のお天気のいい日なのに部屋が暗くなってもったいない気分。

それよりもカーテンや窓を全開にして、自然の光と風が入るようにしたほうが、気分もとっても気持ち良い。もちろん扇風機はつける。だって、ここ最近の暑さはすごいもの。
でも、自然の風には扇風機もかなわないのです。とっても心地よい。

私の実家もこの方法で、実はこの文明の時代に扇風機は各部屋完備ですが、クーラーを持っていません。
でも、窓が沢山あるので、とっても暑いけれど、とってもいい風が入ってくる不思議な時空の場所です。何故だか私の部屋だけにはクーラーがあるのですが、実家にいると私もどうしてか使わない。でも、お友達が来た時は、みんなその環境になれていないので、その時だけクーラーをかけます。
私も含め、文明の涼しさになれていない私の家族は、クーラーにあたるととっても感動するのですが、なれない涼しさにしばらくすると体調がくずれてしまいます。
現代人とは反対の性質ですよね。

というわけで、福岡に一人きた後も、かずちゃんたちがいない一人の時だけは実家のやり方で生活しています。
でも、ケンさんが家の中の時は、とってもばてているのでやっぱりクーラーをかけてしまう。
もちろん私は防寒対策をして。
もうすぐ17歳になるおじいさん。長生きして欲しいです。
私の実家のワンちゃん、ユウキ君はうちの家族に影響されて、やっぱり夏にも強かったのか、病気一つせず22歳まで生きました。でも、そんな犬はまれですね。

ケンチャンが普通なのでしょう。
クーラーの涼しさに安心してウトウトしていました。
f0148410_4132937.jpg


f0148410_41392.jpg




そんなケンチャンの姿をみると、いつも考えます。
生きてる間に一度もクーラーを体験しなかったユウキ君。
もし今生きていて、クーラーの涼しさを知ったら、どんな顔をするかなあ・・・。
[PR]
by sanposha | 2007-07-26 19:56


メモ帳
zakka+art

さんぽ舎
http://www.sanpo-sha.com
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧