さんぽ舎のアトリエ


日々の制作
by sanposha
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2011年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

我が家の春

f0148410_081642.jpg

我が家の庭も春を迎えてます。

収穫を終えたブロッコリーから可愛い黄色いお花が咲いてるよ。
f0148410_09616.jpg


バラ
f0148410_0215661.jpg

f0148410_0222433.jpg


アジサイ
f0148410_06271.jpg


ハーブもすくすく
f0148410_064790.jpg

f0148410_0242644.jpg


引っ越す前からいらっしゃる元気なツヅジ
f0148410_072577.jpg


妊娠中はお庭のお手入れが出来なかったのでしばし荒れ放題だったけど、
今は育児の合間に少しづつ庭仕事してます。

収穫したら食卓に一輪。
窓辺や寝室にも。
f0148410_0131523.jpg



今日の収穫はオレンジのバラ。
f0148410_044969.jpg


おうちで春を満喫中です。
[PR]
by sanposha | 2011-04-25 22:34 |

お花見

f0148410_028498.jpg

春ですね。
あちこちで桜が満開です。
お店をしていたころは中々昼間にお出かけなんて行けなかったけれど。
どうだ!私って自由!
かずちゃんも丁度お仕事がお休み!
と言う訳で、行ってきましたお花見へ。
行く先は地元でおなじみ近所の八幡山さん。
小さなお山で、ちょっとお散歩って時にも丁度いい場所なのです。
なんといっても桜がすごい!遠くから見ると全部が桜の山ですもん。
かずちゃんと私とメイとプースケで張り切ってお弁当を持参して、
頂上に着くと、一面静岡を見渡せる絶景!
平日だけどやっぱり結構人がいました。
みんな桜に引き寄せられてきたんでしょうか。

上を見上げれば桜の天井。
地面は桜のじゅうたん。
とってもきれいな癒しの空間。
みんな幸せそう。

中には桜の木の下で彫刻してるおじいさんも。渋いね。
高校生のお姉さんたちが地面にこんもり散った桜をわしづかみしてみんなで投げ合ってました。
雪合戦ならぬ桜合戦。
いいね。若いね。平和だね。


メイはひっきりなしに降る桜のシャワーを不思議そうに眺めてました。
f0148410_043282.jpg


プースケは色んな人に遊んでもらって夢心地。
f0148410_043341.jpg


この空間、ちょっと癖になりそう。
明日も行きたいかも。
お花見まだの方、お早めに。
[PR]
by sanposha | 2011-04-15 21:11 | 日々のカタコト

クリリンみたい

f0148410_2271444.jpg

先日メイが産まれて2か月が経ちました。
まだ2カ月。
もうメイが産まれる前の生活が想像出来ない。
私、何してたっけ?

最近はよく笑うようになってきましたよ。
いきなり笑うので携帯のカメラ機能では追いつけない。
f0148410_2294783.jpg

慌てて撮ってこんな感じ。。。
これからはなるべく携帯電話でなくてちゃんとカメラで撮ろうかな。
[PR]
by sanposha | 2011-04-12 20:37 | baby・子育て

手創り市

f0148410_205710.jpg

今日は雨だったのですが午後から止んだので、
近所の護国神社で開催されていた手創り市に行ってきました。
前回開催のときにはお店をやっていて行けなかったのでちょっとワクワク。
メイちゃんは母に預けて久々の自由人です。
雨の影響だったのか思ったほど人は沢山いなかったけれど、
反対にのんびり出来て良かったです。
何より久々の護国神社に癒されました。
f0148410_2124648.jpg


護国神社は大好きだったおじいちゃんとの思い出が一杯です。
妊娠前は家族と後ろのお山でプチ山登りしたり、
かずちゃんとプースケと一緒によくお散歩しに来てたっけ。


桜がとっても綺麗でした。
今度はメイも連れて来なくっちゃ。
[PR]
by sanposha | 2011-04-10 22:56 | 日々のカタコト

日本が揺れてる・・・

東日本におこった大地震。
あれから何日たったんだろう。
テレビで流れる情景にただただショックで言葉が見つからない。
海外の友人たちからも心配のメールや電話を頂きました。
みんなとても悲しんでいました。

日本中の人が何か出来る事をしなくちゃって思ったと思う。
私も何か出来ないかなって考えたけど、
募金をして誰かに託す事しか出来ないまま。
何だか申し訳ないです。

非難した赤ちゃんやお子さんの姿が映ると、
他人事に思えなくて心が締め付けられる思い。


被災したおじいちゃん、おばあちゃん。
お父さん、お母さん。
お兄ちゃん、お姉ちゃん。
まだ幼い赤ちゃんや子供たち。
人間だけじゃなくて、沢山の動物たち。

どうかどうか彼らのもとに沢山の幸せが訪れますように!!

これからも自分にできる事を考え続けます。
[PR]
by sanposha | 2011-04-07 01:08 | 日々のカタコト


メモ帳
zakka+art

さんぽ舎
http://www.sanpo-sha.com
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧