さんぽ舎のアトリエ


日々の制作
by sanposha

<   2007年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

のんびり

am5:00に起きてケンチャンのお散歩に。
朝早いと街もまだ活動していないので、安全な所でケンチャンも自由になれます。
ケンチャンとってもご機嫌。
f0148410_2365560.jpg



午前中に家事を済ませて、その後はのんびり制作に明け暮れました。
おやつは頂き物のカスタードの蒸し和菓子。
f0148410_242045.jpg


とっても美味しく頂きました。
ありがとうございます。

今日はバックの仕上げと、旧東ドイツのジャガード織りを使用した針山をひたすら制作。
やっぱり織物は素敵です。

気がついたら夜の9時。
なんだかのんびりした一日でありました。
[PR]
by sanposha | 2007-07-31 22:10

改造計画

午前中は区役所に行ったり、色々と用事を済ませて、午後からは制作にどっぷり。
家中の窓を開けてみたら、なんとまあ涼しい。
もしかして、クーラー要らないんじゃないかしら・・・?
そう思ったら、どんどん盛り上がってきて、クーラーなしでいかに避暑地な我が家を作れるか色々妄想。
近々、実行してみよう!
でも、一応皆の意見も聞かなければね。
庭に野菜も植えたいなあ・・・。
去年は皆で家庭菜園にはまって色々植えたっけ。

そうそう、庭といえばミニバラが元気に咲いている。
本当に綺麗。
f0148410_153505.jpg

ちょっと離れたところには先日購入したほおずきも。
ああ、やっぱり庭をもっと楽しくしたいなあ。
本当は木も植えたい。
木陰でケンチャンとお昼寝したらさぞ素敵。
何だか、気持が止められない。
夏になると異様に元気になって色々したくなる。
やっぱり夏生まれだから?

気がつくと、立ちっぱなしで作業して、夜の8時をまわってる。
足が痛い。
今夜はゆっくりお風呂に浸かって読書を堪能。

まだまだ私の妄想は止まりそうもない。
[PR]
by sanposha | 2007-07-30 23:42

長い一日。良い一日。

昨日お友達と夜から会って、二人とも早めに切り上げる予定だったのが、
ナンヤカンヤで朝帰り。

こんなに遅くまでいったい何を?と、自分でもびっくりなのですが、
どこに行ったわけでもなく、夕ご飯を頂きながら、ぺちゃくちゃとしゃべっていたら、
気がつくと午前1時!こりゃ大変だ!と、彼女を車でおうちまで送る事に。
けれど、結局彼女のおうちの近所のコンビニに車を止めて、半分寝ながら二人でしゃべっていました。

帰りは眠いマブタに鞭打って車で帰宅したのが、午前4時過ぎ。
うわー、本当に久々!
年に一度あるかないかの朝帰りでございました。
でも、久々大好きなお友達とゆっくり遊べて楽しかったです。

速攻寝ようと、以前ルーム木と星さんで購入したとっても良い匂いのする虫除けのロウソクをつけてリラックス・・・のはずが、手で影絵のウサギを作ってみたらこれがまた楽しい。
すると何故かカズちゃんも賛同してきて、気がついたら二人でストーリーを作って本格的な影絵ショーに。
タイトルは「ゴジラと愉快な動物たち~僕らの七日間戦争~」です。
物語が終わったところで、ガクッと記憶がなくなりました。
どうやら私、無事に眠ったのですね。

朝はのんびり午前10:30に起床。
今日はカズちゃんも休みだったので、のんびり寝かして、私はこっそりケンチャンのお散歩に。
楽しくケンチャンと交流した後は、仕事モードに切り替えて、午後に予定の打ち合わせの準備。意外といろんな資料が必要で結構時間がかかります。

そして行ってきました。
選挙投票。
近所の小学校が投票会場だったのですが、学校という空間がなんだか懐かしくて私もカズちゃんもウキウキしていると、そこに2人の少年が元気に挨拶してきました。
しっかり挨拶えらいな~と感心していると、「お姉さん一緒にウサギにエサをあげませんか?」と丁寧なお誘い。
聞くと2人は小学3年生。
「お姉さん」というよりも、精神年齢はたいして代わらないんじゃないかしら?という位しっかり者の優しい子供達。
f0148410_37957.jpg


皆で楽しくウサギにエサをあげました。
2人とお別れした後は、お昼ご飯を食べておうちに戻り、私は準備をして西新へ。

今日はお客様から絵のご注文を頂き、打ち合わせ。
お友達がご結婚式されるそうで、そのお祝いにとの事。彼女もとっても嬉しそう。
なんてステキな方なんでしょう。
そのお友達の方にお会いした事はないけれど、私からのお祝いも込めて描きたいな。
素敵なご依頼ありがとうございます。

f0148410_552620.jpg


帰りは商店街を通って、美味しそうな桃をお土産に帰路に着きました。
[PR]
by sanposha | 2007-07-29 22:31

お土産

カズちゃんが2泊3日の大阪出張から帰ってきました。
お土産はこれ。
f0148410_214292.jpg

私の好みを良く解ってらっしゃる。
大阪の名物お団子。
写真を撮る前に皆であっという間に頂いてしまって画像はありませんが、
お団子がタップリのあんこに包まれていて、冷やして食べたら本当に美味しくて美味しくて。
実家から送ってもらった静岡茶と一緒に頂きました。

その後はいつものように制作三昧。
夜はお友達とお約束。

夜からのお出かけは本当に久々。
「夜の外が似合わないね」と良く言われるのでちょっと楽しみです。
[PR]
by sanposha | 2007-07-28 19:11

犬の夏

暑くなって来ましたね。

老犬ケンさんもかなりばてております。
この暑さはご老体にはさぞキツイでしょう。日陰を探しては息を荒くしております。
という事で、なるべく家の中に入れるようにしています。
f0148410_4134726.jpg



普段私一人の時は、制作の時を除いて、なるべくクーラーをかけないようにしています。
クーラーをつけると、必然的に窓を閉めるので、そうするとなぜだかカーテンも閉めたくなってしまい、昼間のお天気のいい日なのに部屋が暗くなってもったいない気分。

それよりもカーテンや窓を全開にして、自然の光と風が入るようにしたほうが、気分もとっても気持ち良い。もちろん扇風機はつける。だって、ここ最近の暑さはすごいもの。
でも、自然の風には扇風機もかなわないのです。とっても心地よい。

私の実家もこの方法で、実はこの文明の時代に扇風機は各部屋完備ですが、クーラーを持っていません。
でも、窓が沢山あるので、とっても暑いけれど、とってもいい風が入ってくる不思議な時空の場所です。何故だか私の部屋だけにはクーラーがあるのですが、実家にいると私もどうしてか使わない。でも、お友達が来た時は、みんなその環境になれていないので、その時だけクーラーをかけます。
私も含め、文明の涼しさになれていない私の家族は、クーラーにあたるととっても感動するのですが、なれない涼しさにしばらくすると体調がくずれてしまいます。
現代人とは反対の性質ですよね。

というわけで、福岡に一人きた後も、かずちゃんたちがいない一人の時だけは実家のやり方で生活しています。
でも、ケンさんが家の中の時は、とってもばてているのでやっぱりクーラーをかけてしまう。
もちろん私は防寒対策をして。
もうすぐ17歳になるおじいさん。長生きして欲しいです。
私の実家のワンちゃん、ユウキ君はうちの家族に影響されて、やっぱり夏にも強かったのか、病気一つせず22歳まで生きました。でも、そんな犬はまれですね。

ケンチャンが普通なのでしょう。
クーラーの涼しさに安心してウトウトしていました。
f0148410_4132937.jpg


f0148410_41392.jpg




そんなケンチャンの姿をみると、いつも考えます。
生きてる間に一度もクーラーを体験しなかったユウキ君。
もし今生きていて、クーラーの涼しさを知ったら、どんな顔をするかなあ・・・。
[PR]
by sanposha | 2007-07-26 19:56

リベンジ

あの最後はホラーで終わった私の29歳の誕生日。
改めてやり直しをしよう、という事で、今日はのんびりお出かけ。

天気は快晴。
早速カズちゃんは天神へ直行。
駐車場に車を入れると、頭の上を鳥が飛んできてびっくり。
よく見てみると、なんとツバメの巣が。
f0148410_1355692.jpg


そういえば子供の頃、実家のお店にも毎年ツバメがやってきて巣を作っていたっけ。
毎年毎年その季節を、家族みんなで楽しみにしていた事を思い出す。
ちょっと前は、そんな姿をどこでも見かける事が出来たのに、最近トンと見かけない。
だから突然の発見になんだかとっても嬉しくなる。

二人でしばらく観察し、ツバメにエールを送った後は、大名にあるケーキ屋さん「モンブラン」へ。
ここは、カズちゃんの一家が昔から家族ぐるみの仲良しさんで、ケーキがとっても美味しい!
さっそく誕生日用にと、桃のショートケーキを予約して、
そして!今度こそ、そうめんではなく可愛い数字のロウソクをしっかり購入し、ケーキに名前もしっかり入れてもらい、私もカズちゃんもとっても満足。
この時点でもう誕生日はほぼ達成された気分。

その後、誕生日プレゼントは自転車という事が決定し、二人で何件か自転車屋さんを回ったけれど、機能と可愛さを兼ね備えたモノがなかなか見つからず、とりあえず保留に。
やっぱりスーパーに行くのにも便利なものじゃなくちゃね。

という事で、早々に天神を出て、ケーキを置きにおうちに戻り、その後再びお出かけ。
ご飯を食べた後、ホークスタウンモールへ。
今日はホークスの試合だったのか、車の数がすごい!
少し離れた駐車場に車を止め、歩道橋を登ると、なんとも良い眺め。
f0148410_1561268.jpg


そういえば、歩道橋を渡るのも久々。
なんだか得した気分になる。

映画を見る予定だったけれど、もうすっかり満足な気分だったので中止。
その後はカズちゃんの好きなゲームセンターに付合っておうちに戻り、
ケーキを出して改めて誕生日を祝い、幕を閉じました。
かずちゃん、異様に高い声で誕生日のウタを歌ってくれてありがとう。
f0148410_2311372.jpg




今年の誕生日は2回も祝って頂いて、なんだかんだ得した気分。
ケーキも、他の方やカズちゃんのお母様から頂いたり、何とも豪勢な年となりました。
本当に感謝し切れません。皆さんありがとうございました。
そして改めて、かずちゃん、ありがとうの日でありました。
[PR]
by sanposha | 2007-07-24 22:16

可愛い姿

ほおずきを買いました。
一目見て、その姿に一目ぼれ。
なんでこんなに可愛い姿をしているんでしょう?とっても不思議な植物ですよね。
まるでハートがぶら下がっているみたいにも見える。
それとも、かぼちゃ?いやいや光の灯ったちょうちん?
とにかく可愛くて仕方ない。
見ていてとっても癒されます。
明日早速お庭にうめよう!
沢山なるといいなあ。
f0148410_339777.jpg

[PR]
by sanposha | 2007-07-23 20:36

お母様の誕生日

今日はカズちゃんのお母様の誕生日。
カズちゃんはお仕事だったので、昼間は私がエスコート。
まずは朝からスーパーへ行き、今夜のお誕生日会のために買出しに。
そして、思いっきり綺麗なお部屋で祝おうという事で、午前中は、二人でおうちの大掃除。

お部屋もピカピカになってとっても満足。早速お昼ごはんをご馳走したいと、近所にあるイタリアンのお店へ。ここはイタリアンだけじゃなくて、オーガニック野菜タップリの和風のおかずのビュッフェもあり、カズちゃんと私のお気に入り。お母様にも気に入って頂けて良かったです。
二人でのんびり美味しい野菜を堪能した後は、お母様のリクエストで古本屋さんをハシゴ。
二人で何十冊も本を買って、お得気分。
その後はお花屋さんへ。
せっかくお部屋もピカピカだから、お花も新しく飾りたいもの。

私は、黄色、ピンク、白のバラを購入。バラって本来とっても高いけれど、ここは市場風のお店でかなりお得なので安心。
調子に乗って、40本程購入。
いつもお世話になってるお母様の誕生日なんだから、このくらいしないとね。
f0148410_302526.jpg


早速帰って、二人でお花をあちこちに飾り、大満足。
キャリアウーマンのお母様。今日は久々のお休みという事もあったので、その後は夜までお昼寝。とっても幸せそうです。
その隙に、誕生日会のご飯の準備を済ませ、用意してあったかずちゃんと私からのプレゼントのラッピングを開始。
何故か、私はラッピングは自分でする。どんなに高級なお店で買っても、それは同じ。
モノつくりを仕事にしているからなのか、最後は自分の手で仕上げたくなってしまう習性がある。
お店の紙袋に入れて渡すんじゃなくて、もちろんバックも手作り。
こだわるときはとことんこだわってしまう。
自分でも不思議になる。

ラッピングが終わったところで、タイミングよくカズちゃんも帰宅。
揃ったところで、お誕生日を改めて祝い、美味しくご飯を頂きました。
お母様も喜んでくれて、本当に良かったな。

お母様、いつもありがとう。これからも素敵なママさんでいて下さいね。
[PR]
by sanposha | 2007-07-22 22:39

久々の再会

先月広島に引越ししたお友達のカップルが福岡に滞在していて、今日久々にお会いする事が出来ました。
時間があまりない中で、わざわざおウチまで迎えに来てくれてありがとうございます。

お2人は以前働いていた会社の先輩方で、本当にお世話になりっぱなしのすごく素敵な人たち。
広島では、二人で彼の実家の会社でバリバリ働きながら、彼女は海外からの素敵なアンティークを売り、そして彼はアクセサリー作家でもある何ともまあ、素敵なカップル。

久々にお会いできて本当に癒されました。
今度は私が広島まで会いに行きます!

普段会えないお友達と久々お話し出来ると、本当に力をもらえます。
「みんな頑張ってるな~。私も、もっともっと頑張ろう!」
そういう風に思えるお友達って本当に貴重です。
そして、私の周りはそんな人々ばかり。
その10分の1でもいいから、恩返しで私もパワーを分けれたら・・・って思います。
それには、ひたすら制作ですね!


お2人とお別れした後は、オーダーのお品の発送を済ませ、とりあえず一安心。
まだまだ外は快晴のお天気で、お散歩にでも出かけたかったけれど、ここはぐっとこらえて机に向かい、ひたすらイラスト制作。ハッと気づけば夜の9時。
洗濯物を干したままだったので、慌てて入れて晩い夕飯。

その後はまた制作。

なんだか、誰かに後押しされているように制作する事が出来ました。

そしてそして、明日こそ、バックに取り掛からなければね。
[PR]
by sanposha | 2007-07-18 23:32

洗濯日和。チャリ日和。

という訳で、お庭で老犬ケンチャンとたわむれながら、朝からせっせと洗濯を干しては大満足。
その後お昼に約束していたお客様にオーダーの品を届けに自転車で天神へ出発しました。

待ち行く人もなんだか楽しそう。
あ、リーマンのおじさんのあの楽しそうな笑顔。粋だね~。
老夫婦が腕を組んでのんびりお散歩。おばあちゃんのドットのシャツ可愛いな。
おばちゃんたちのサーキットばりのあの自転車の運転技術。カッコイイ。
ワンちゃんも走ってる!
もちろん私もウキウキ。

自転車からの風景は、まるでスライドフィルムの様になんだかノスタルジック。不思議だな。
途中、可愛いお花や綺麗な風景を見つけては自転車を止め、写真をパシャリ。
同じスポットを気に入って居合わせた写真家のおじさんと夏の不思議についてしばらくおしゃべり。
天神までの普段の道のりが自転車って言うだけでこんなに違う。
早めに家を出てよかった。
早起きと自転車は三文の徳ですね。

新天町でお客様と合流して、おそばを食べながらお品を無事にお渡し。
二人でリネンガーゼについて熱く語った不思議な昼食となりました。

その後イラストレーターのむっちゃんと待ち合わせをして、彼女の制作した絵本の展覧会が行われているカフェにお出かけ。シュールなのに最後はすがすがしい気持ちになる絵本で本当に読んで良かった~と思える本でした。第二作目が楽しみ!
そしてその後は彼女のお友達も合流して、美味しいコーヒーを飲みながら、(お友達さんの方は絵本をテーマにした限定ケーキをご注文。)色々なお話をして満足気分でとりあえず解散。
f0148410_137207.jpg


f0148410_1421942.jpg



その後むっちゃんと新たにカフェに入り、今度はお互いの人生相談。
女同士って、本当話が尽きないな~。
その勢いで盛り上がり、占いに行こう!という事でイムズの占い館へ向かう。
途中、神社でお参りも。
そして初めて行ったイムズの占い館。とってもすてきな女の人の占い師さんでラッキー。
二人ともじっくり占ってもらい、とっても癒され気分がホクホク。
そうそう、「占いって迷ったときにアドバイスや道を少しでも知りたくてみんな行くところ。
だから終わった後はすっきりしてなくちゃいけないの!」と、占いフリークの友達が言っていたっけな。
そんな事を話しながら、「良い占い師で良かったね」と二人で納得。
最後は屋台のラーメンを食べて心もおなかも満足で解散となりました。


見て、食べて、しゃべって、出会って。そして走って過ごした快晴の日となりました。
明日も、お仕事頑張ろう!
[PR]
by sanposha | 2007-07-17 23:05


メモ帳
zakka+art

さんぽ舎
http://www.sanpo-sha.com
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧